Django アプリケーションを作ろう

Djangoを使って、 「Hello World!」 をブラウザに表示するプログラムを作ってみましょう。

アプリケーションを作ろう

Djangoは複数のアプリケーションを1つのプロジェクトの中にまとめて、1つのWebサイトを開発していきます。

manage.pyを使い、mysiteプロジェクト の中に helloアプリケーション を作ってみましょう。

Mac環境

$ cd ~/PycharmProjects/practice/
$ source venv/bin/activate
(venv)$ python mysite/manage.py startapp hello

Windows環境

> cd "C:\PycharmProjects\practice"
> venv\Scripts\Activate.ps1
(venv)> python mysite\manage.py startapp hello

mysiteフォルダーの中にhelloフォルダーが作られます。

hello/
    migrations/
    __init__.py
    admin.py
    models.py
    tests.py
    views.py
mysite/
    __init__.py
    settings.py
    urls.py
    wsgi.py
manage.py

Django プロジェクトにアプリケーションを組み込もう

アプリケーションを作ったら、プロジェクトにアプリケーションを組み込まなくては使えません。 アプリケーションを組み込むためには、プロジェクトの設定ファイルの INSTALLED_APPS という変数に追加します。

mysite/settings.py

INSTALLED_APPS = (
    'django.contrib.admin',
    'django.contrib.auth',
    'django.contrib.contenttypes',
    'django.contrib.sessions',
    'django.contrib.messages',
    'django.contrib.staticfiles',
    'hello', # 追加する
)